働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

ドラキュラやきん!3

ドラキュラやきん!3 (電撃文庫)

《あらすじ》
日常に戻り、コンビニ夜勤に勤しむ吸血鬼・虎木のもとに未晴から依頼が。それは、許嫁との縁談を破棄するため、虎木に恋人のフリをして京都の比企本家まで来てほしいというもので!?
納得のいかないアイリスと詩澪を尻目に、これ見よがしにイチャつこうとする未晴と、流されるがままな虎木。そんな虎木の態度に悶々とするアイリスは決意する――そうだ、京都行こう。
だが道中、性急に未晴の縁談が進んだワケが明らかになるにつれ事態は一気にきな臭い方向へ――!! 
『はたらく魔王さま!』和ヶ原聡司が贈る、ドラキュラ日常ファンタジー。ポンコツシスターやきもちを焼く?な第3弾!

日本のファントムの統治を取り仕切る比企家の次期当主・比企未晴から許嫁との縁談の破棄の依頼。
京都にある比企家の本家へと出向き、虎木に偽恋人を演じるのにかこつけて二人っきりの旅の道中に全力でイチャつくラブコメっぷり。一方で、パートナーファントムの虎木を未晴に奪われて面白くないアイリスは嫉妬に駆られながらどうにかして同行する術を画策するも、『闇十字騎士団』『イエレイの騎士』の肩書きが、日本で古来よりファントム界隈を統治してきた組織の縄張りに足を踏み入れる事実が政治的な摩擦を生じさせる事態に。
立場的に身動きのとれないアイリスがそれでも「パートナーファントムが他の女と一緒に行動するのが許せない!!!」ことに抱く未知の想いに感情的に動く姿と、虎木が絡むと途端にポンコツヒロイン化してヒロイン力を発揮するところが可愛らしくて、見ていて飽きない小動物感がしました。

ラブコメ方面でいえば、シリーズ3巻でフォーカスされるポジションになった比企未晴ですけど、実家の財力を虎木のために湯水のように貢いで、偽恋人でいられる京都までの旅路の数日間を最大限に活かすアプローチのしかたが甘々でした。もう虎木のやりたいことを全肯定で受け入れてくれそうなスタンスで、人をダメ人間にしそうなヒロインでした。

未晴の許嫁との縁談騒動が進められる一方で、日本のファントム界隈を古くから統治する六科家の当主の殺害事件、比企家の次期当主・比企未晴を襲撃する謎の勢力の存在。
騒動の渦中に巻き込まれる虎木たちの戦いを描いた和風ファンタジーの世界とアイリス、未晴たちとのラブコメが程よいバランスで楽しめ、ベテラン作家が描く面白い物語が楽しめる作品。
1巻を読んだら「最後までこの物語を読みたい!!」と思える面白さです。


bookwalker.jp
ドラキュラやきん!(電撃文庫)(ライトノベル)の電子書籍無料試し読みならBOOK☆WALKER