働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

ひきこもりの俺がかわいいギルドマスターに世話を焼かれまくったって別にいいだろう?1

【電子版限定特典付き】ひきこもりの俺がかわいいギルドマスターに世話を焼かれまくったって別にいいだろう?1 (HJ文庫)

《あらすじ》
超絶的な剣と魔法の才能を持ちながら、怠惰なひきこもりの貴族男子・ヴィル。父の命令で、落ちぶれ冒険者ギルドに働きに出された彼は、純粋・健気で天使のような美少女ギルド長・アーニャと出会う。実はヴィルを以前から慕っていたアーニャに優しく尽くされ、たっぷりお世話をされることになった彼は、愛の力であっさりニートを返上!? アーニャを助けるべく、全く自重せずに才能と真価を発揮しまくる! ニート少年が最強冒険者に大覚醒! 健気な美少女ギルドマスターに愛され尽くされ無双する、甘々ファンタジー冒険譚

天才過ぎるがゆえにその力を危険視されて学園を追放され、引きこもっていたがゆえに家から追放され、住むところも失い一文無しとなったヴィル。
縁あって閑古鳥が鳴く冒険者ギルドに雇われ、美少女ギルドマスターにお世話を焼かれるお返しとばかりに、才能を発揮しまくって冒険者として無双するファンタジー作品でした。

世間から正当な評価を受けない過ぎた力を秘める主人公×追放という掛け合わせは良く言えば“王道”、悪く言えば“無難”とも思える。
剣と魔法が飛び交うファンタジーの冒険譚。依頼された高難度クエストをサクサクとクリアしていくスピーディーな展開が、アーニャたちとのほのぼのとした日常を引き立ててくれてるんですかね。

bookwalker.jp