働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

落ちこぼれ天才竜医と白衣のヒナたち

落ちこぼれ天才竜医と白衣のヒナたち【電子特典付き】 (MF文庫J)

《あらすじ》
突如として人間世界に現れた竜と呼ばれる生物。
彼らと共存するため、雛谷若虎は竜を治す医者【竜医】として類稀なる才能を発揮して活躍していた――竜災【ドラグハザード】が起こるその日まで。
史上最悪の医療ミスによって災害を引き起こしたとされ竜医界を追われ、事件から七年経った今でも災害跡地で孤独に暮らす。
そしてある日、若虎の前に竜医を目指す三人の少女が現れる。
彼女らの才能を見出し、若虎は竜医という存在に向き合いながら指導を始める……!
鉄を食べてお腹を壊したり、火竜の炎で火傷をしたり……。竜ならではの症状に戸惑うことばかり……?

人間と竜が共存する社会。
野生の個体は共通して大人の人間に強い警戒心を持つ性質のため、竜医を目指す優秀な子どもたちが求められる。
かつては史上最年少の名誉も確実とまで言われていた天才竜医が医療ミスにより竜医界を追放されひっそりと暮らすなか、竜医を養成する施設から見限られた三人の少女たちが主人公のもとに訪れ指導を受けることで、少女たちの持つ才能をメキメキと育て上げ最高の竜医に成長していく物語といった感じでした。

まず始めに、『竜』という生物が人間と共存する社会というのがとても神秘的ですね。竜と日常的に触れ合えるくらいの距離感が創り上げられていて、主人公においては生活インフラに竜の恩恵が組み込まれているくらい親密で、ペットでもあるけど家族でもある。アットホームな雰囲気でとてもほっこりする生活風景が描かれていました。

そして『竜』という種族を治療するうえで、竜の持つ独特の生物学的・機能形態的な違いにより適切な医療技術が要求される世界。独特の世界観を持つ作品の細かい設定も丁寧にかつ幅広く描かれていてとても読み応えのある内容でした。

落ちこぼれ天才竜医と白衣のヒナたち【電子特典付き】 - ライトノベル(ラノベ) 林星悟/肋兵器(MF文庫J):電子書籍試し読み無料 - BOOK☆WALKER -

↓MF文庫でのデビュー作です。
人形剣士<ドールブレイブ>は絶ち切れない 一等審問官ガルノーの監視記録【電子特典付き】 - ライトノベル(ラノベ) 林星悟/ニリツ(MF文庫J):電子書籍試し読み無料 - BOOK☆WALKER -