働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

百合に挟まれてる女って、罪ですか?

百合に挟まれてる女って、罪ですか? (電撃文庫)

《あらすじ》
「待って。相手も、女の子…なの?」異性を籠絡する技術を教え込まれた、女子高生の楓。(実地訓練は未経験)ついにその手管を披露する時が来た。それはターゲットの心を奪った方が勝利という、恋愛バトルの命令であった。対戦相手は因縁のある幼馴染、火凛。「あたしの方が楓より上だから」人生初の“ハニートラップ合戦”が幕を開けようかという時、衝撃の事実が。ターゲットは朝川茉優(23才)。まさかまさかの女性であった。「わたしが好きって…え!?(歓喜)」しかしこのターゲット、不幸続きの人生に弱り切って付け入る隙だらけで―巻き込まれ一般人とプロの美少女達。三者三様の恋愛劇が、ここに開幕!

ターゲットは23歳の女性。同性へのハニートラップ勝負。先にターゲットを落としたほうの勝利。
この勝負の最大の被害者はターゲットに選ばれてしまった朝川茉優が世界一チョロい(当社調べ)ヒロインなのか、ハニートラップを仕掛ける女性たちの容姿や技術が抜群に優れているのか。おそらく両方ですかね。
優柔不断で他人に流されやすい茉優が「恋人には私を選んで?」のニュアンスで誘われるがままにあっちにフラフラこっちにフラフラと心移りして、百合に挟まれてイチャイチャする光景がとっても尊いです。
女性同士だと手をつなぐのもキスをするのもラブホに連れていかれるのもハードルの高さがほとんど変わらない雰囲気があるので、ナチュラルに初手キスでも犯罪にはならず合法に思えてきます。
女性キャラが1対1でエロ気味にグイグイ攻め受けするタイプの展開もそれはそれで魅力的だけれど、ハーレム的に横並びになってわちゃわちゃする百合作品も独特の味わい深さがあって楽しく読むことができました。


bookwalker.jp