働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

継母の連れ子が元カノだった5 あなたはこの世にただ一人

継母の連れ子が元カノだった5 あなたはこの世にただ一人 (角川スニーカー文庫)

《あらすじ》
親の再婚できょうだいになった水斗と結女は、元恋人同士。結女が気持ちを決めたあの夏祭り以降、余計にお互いが気になる日々で―。そんな夏休みも終盤、いつも通り水斗の部屋に入り浸っていたいさなは、水斗とのじゃれ合いを結女の母に見られてしまい、「東頭さんが、水斗の彼女になっちゃった」いさな=水斗の元カノという勘違いが、『今カノ』へとランクアップし!?さらに、いさなの母には結婚しろとまで言われ、結女が攻めあぐねるなか着々と外堀埋まっていく!そして、いさなと水斗の噂は、新学期の高校にも伝わって…。純真健気な片想いと、再び萌ゆる初恋の行方は―!?

水斗の心、結女知らず。結女の心、水斗知らず。
読者の視点だと両片思いをキープし続けている二人の距離感と心中を容赦なくざわつかせてくれる、いさなのようなポジションのキャラクターが最高に面白さを引き出してくれて好きです。
当人たちの間ならまだしも、水斗といさなから漂う空気感は他人から見たら“恋人”“付き合ってる”と誤解されそうなくらい親しすぎる。
それが巡り巡って、いさな=水斗の彼女疑惑の浮上。いさなの母親から身体を武器に結婚までこぎつけろと後押しされる始末。校内でも噂が広まって周囲から好奇の視線にさらされる日々。
学園ラブコメとして、これまで水斗といさなの間で築き上げてきた空気感と結女を巻き込んだラブコメ展開が楽しめる一方で、告白してフラれても水斗との距離感を変えないで接してくるいさなの独特のスタンスが災いして校内で噂がたち二人の関係を大きく変えようとする。その二面性が詰め込まれた内容になっていて、これまでにない面白さがありました。
またこれを機に、水斗、結女、いさなの関係性もまたひとつ新たなものとなっていて、今後の展開がとても楽しみになる内容となっていました。新刊も楽しみにしています。

bookwalker.jp