働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

泥酔彼女 「弟クンだいしゅきー」「帰れ」

泥酔彼女 「弟クンだいしゅきー」「帰れ」 (GA文庫)

《あらすじ》
聖夜に近所の年上美人と二人で過ごすことになった。全男子にとって、夢のようなシチュだと思う。相手が泥酔一歩手前でさえなければだけど。
「弟ク~ン、おつまみま~だ~?」
ありえないほど顔がいいのに、それが霞むレベルのお気楽マイペースなダメ女・和泉七瀬。聖夜に俺と残念なかたちで出会ったこの人は、勝手に家に来るしやたら酒好きだし隙あらば弄り倒してくるし、とにかくひたすら面倒くさい。いくら顔がよくても、距離感バグってるタイプの近所のお姉さんって普通に悪夢だろ。
無自覚&無頓着。顔がいいくせに絶妙にガードが緩いハタチのダメ女に男子高校生が付き合わされまくる、酒ヒロイン特化型宅飲みラブコメ!

泥酔しているテンションのノリと支離滅裂でウザ過ぎる絡み酒ぶりが言葉の隅々にまで滲み出ていて、酒好きヒロインとそれに付き合わされる男子高校生が嫌々ながら世話を焼かされているシーンがとても濃いラブコメ作品でした。
酔いがまわって人間が思いついたことを勢いだけで口に出してグイグイ迫ってきたり会話の内容が目まぐるしく変わっていくところとか、『泥酔している』状態が雰囲気で伝わってきますね。泥酔したヒロインに毎日毎晩自宅に突撃されて迷惑な存在ではあるけれど、美人と二人で過ごす時間とたまに異性を意識せざるを得ないドキッとさせられるシチュエーションが最高に役得。

そんな泥酔ヒロインとそれに付き合わされる男子高校生の自宅での掛け合いがメインで進行していくラブコメ作品ですけれど、一方は女優として活躍中でもう一方は演劇などの脚本を執筆している男子高校生。
いつか人気女優になって世間から注目を集めることになるかもしれないと豪語する女性と自宅に毎晩一緒にラブコメってる日々に、もしかしたら将来こんな日々を送ることもできないような関係性になるかもしれない。この生活がやがて終わるかもという寂寥感も二人の声が自宅に響き渡る日常の楽しさに感じ入りました。


bookwalker.jp