働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

『おっぱい揉みたい』って叫んだら、妹の友達と付き合うことになりました。2

『おっぱい揉みたい』って叫んだら、妹の友達と付き合うことになりました。2 (角川スニーカー文庫)

《あらすじ》
「おっぱい揉みまーす!!!」
大好きな彼女、神崎未仔のおっぱいを見事に揉んだ傘井夏彦。
それ以来、思春期真っ只中な夏彦の妄想は日々加速して……。
「ナツ君になら、したいこと、本当に全部しても……いいよ?」
一緒にお風呂に入ったり、サンタやナースコスでサービスされたり、勇者になってぱふぱふされたり。どれもドン引きな妄想だけれど、優しく受け入れようとする未仔ちゃんは本当に天使!
そんな甘々な日々に事件発生。夏彦の親友・草次と未仔の先輩・奏のカップルが破局の危機に!?こうなったら……イチャイチャを見せつけて、付き合う素晴らしさを思い出させる!

「ナツ君のしたいことは全部受け入れたいんだもん……」
大好きな夏彦に対しての信頼と好感度が突き抜けて高くてどんな行為も全肯定で受け入れてくれる未仔が本当に天使。
夏彦と未仔のバカップル学園ライフはクラスメイトの前でも平常運転。モテない男子生徒の嫉妬の視線にさらされながらも堂々とイチャイチャを見せつける姿が夏彦の浮かれぶりを体現してる。
むしろ未仔という最高の彼女を手にした夏彦の思春期特有の性欲が暴走して、妄想世界の未仔との禁断のやり取りを繰り広げる気持ちの悪い姿が頻発する事態になってました。
甘々な学園ラブコメ作品で交際関係にある男女を軸にした物語となると、二人の仲を引き裂くヒロインが現れたり、ひょんなことがきっかけですれ違いが生じたことにより関係に亀裂が生じたり、あの手この手で愛を引き裂こうとする展開が鉄板だけれど、この作品に関しては突き抜けてブレないバカップルぶりに拍車がかかったラブコメ作品でした。

いかに未仔が可愛いくてエッチな体をしているか、いかに夏彦が素晴らしい彼氏なのか。夏彦、未仔の親しい友人たちを含めてキャラクターのイキイキとしている姿が凄く伝わってきました。
今回の一連の騒動の発端となった草次と奏の破局の危機に際して(おっぱいだけに)すったもんだがあったけれど、それを解決に奮闘する夏彦・未仔の行動力や友人を救うために下した決断など、夏彦×未仔のラブコメライフだけでなく周囲のキャラクターを巻き込んだエピソードも読みごたえがあって素晴らしい作品でした。

イラストレーターの白クマシェイクに関しては今作ではじめて知った方ですけれど、ラブコメ映えする可愛らしいキャラクターのイラストでとても作品にマッチしていたと思います。
これからの活躍も楽しみです。

bookwalker.jp