働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

やたらと察しのいい俺は、毒舌クーデレ美少女の小さなデレも見逃さずにぐいぐいいく2

やたらと察しのいい俺は、毒舌クーデレ美少女の小さなデレも見逃さずにぐいぐいいく2 (GA文庫)

《あらすじ》
お互いの「好き」という気持ちを確かめあい、小雪に告白した直哉だったが、小雪が素直な気持ちを伝えられるようになるまで返事は「保留」になった。直哉とのやり取りを繰り返す中で、直哉以外との付き合い方も少しずつ柔らかくなっていく小雪。クラスメイトに直哉とのデートをそそのかされたり、思わぬ恋のライバルが登場したりと、周囲も騒がしくなっていく。そんな中、小雪の「毒舌」を決定づけた過去も、また身近にあったのだった…。WEB小説発。ハッピーエンドが約束された、すれ違いゼロの甘々ラブコメディ、第2弾。

やたらと察しが良すぎて勘違いもすれ違いも生じず、ツンデレも本心が全て見透かされてしまう甘々な学園ラブコメ。
直哉に対するどんな毒舌もその裏に隠れている好意を一瞬で見破られちゃうので、メインヒロインの小雪の赤面率が爆上げ必至です。
往年の『難聴』『唐変木』『鈍感』の三拍子が揃ったラブコメ主人公の真逆を突き進む直哉ですけれど、その持ち味がいろいろな場面で活かされていて新鮮味にあふれる展開がとても良かったです。
それでいて直哉のあふれ出る小雪に対する愛情表現はストレートにぶつけられていて、それに対して恥ずかしながらも健気に答えてあげている関係性と距離感がてぇてぇです。
直哉と一緒に水着を着てプールに行ったり、風邪で直哉が休んでいるときはエプロンを着て看病をしてあげたり(エプロンを着た小雪の挿絵は最高に可愛かったです)膝枕をしてあげたりなどなど。
まだ形式上は友達以上恋人未満の関係だけど、二人のプライベートを見ると事実婚ならぬ事実恋人にしか思えないくらいの甘々ぶりでした。
最近のラブコメ作品のなかでもイチオシのシリーズなので興味のある人には是非読んでもらいたいです。

bookwalker.jp
ふか田さめたろう(ライトノベル、マンガ)の作品一覧|電子書籍無料試し読みならBOOK☆WALKER