働きたくない村人のラノベ日記

ブログ開設2014年5月30日

オーバーラップ文庫

キミもまた、偽恋(オタク)だとしても。1〈下〉

《あらすじ》 「隠れオタク」として高校デビューを果たした村上政樹は、「隠れ腐女子」の長島薫子と「偽装恋人」関係を続けていた。二人とも相手が実はオタクであることを知らぬまま。自分がオタクであることをバラさないよう、慎重に。そんな状況ではあった…

ユリア・カエサルの決断 1 ガリア戦記

《あらすじ》 ローマの英雄カエサルは巨乳で借金まみれの女好き!? 好きな時代は古代ローマ、尊敬する偉人はローマの英雄ユリウス・カエサル―― そんなローマ好きの高校生・糸原聖也(セイヤ)はある日、月の女神を名乗る美女に異世界へと転送される。そこは古代…

最強聖騎士のチート無し現代生活 1 姫君はイタズラな副会長

《あらすじ》 「俺の名は『ユウキ・グレン・オーガス』! ラバールの聖騎士である! 」 宿敵との決戦の果て、奈落へと堕ちた聖騎士ユウキ。彼が目覚めるとそこは見慣れぬ建物が並ぶ異形の街――現代日本だった! 警官に補導されたり妹に魔剣を折られたりしたユウ…

ありふれた職業で世界最強 6

《あらすじ》 “メルジーネ海底遺跡”を攻略し、七大迷宮のひとつ“ハルツィナ樹海”を目指すハジメたちは、街道でハイリヒ王国王女リリアーナと再会し、驚愕の報せを受ける。―変心したハジメを信じ、教え、導いた愛子の誘拐。「取り敢えず、先生を助けに行かね…

そして黄昏の終末世界<トワイライト> 1

1 (オーバーラップ文庫)" title="そして黄昏の終末世界 1 (オーバーラップ文庫)" class="asin"> 《あらすじ》 ―終わりは、すでに約束されている。人類は予言された終末に抗うため、人知れずその要因『刻の黄昏』と、内部に現れる魔人『ペイガン』と戦ってき…

10年ごしの引きニートを辞めて外出したら 3異世界でエルフに会いました

《あらすじ》 10年ぶりに家から出たと思ったら異世界で暮らすことになった北条雄二は慌てていた。現代日本で繋がっていた電気・ガス・水道・ネットが使えなくなり、家の敷地を囲っていた謎バリアも消失していたのだ。ライフラインが断絶し、モンスターへの備…

異世界魔法は遅れてる! 7

《あらすじ》 親友の英傑召喚に巻き込まれ、異世界に転移した現代の魔術師・八鍵水明。幼なじみの朽葉初美を襲う普遍の使徒との邂逅を果たした水明は、ネルフェリア帝国にて遮那黎二と合流し、二人で覚醒した安濃瑞樹―否、九天聖王イオ・クザミに頭を悩ませ…

ありふれた職業で世界最強 5

《あらすじ》 香織をパーティーに迎え、ミュウの故郷である“海上の町エリセン”を目的地に、グリューエン大砂漠をブリーゼでひた走るハジメたち。道中、砂漠でサンドワームに襲われていたアンカジ公国のビィズを救出する。聞くところによると、ビィズは原因不…

生ポアニキ パンプアップ

〈あらすじ〉 ユリが好きだという気持ちを抱えながら、相変わらずマッチョなアニキとの健全な二人暮らしを続けるユースケの元に、さらに妹系美少女が給付されてくる。そしてユリの前にも、100万人超のフォロワーを有する人気動画配信者ジュンイチが現れ、彼…

10年ごしの引きニートを辞めて外出したら 2異世界で開拓民になりました

《あらすじ》 10年ぶりに家から出たと思ったら異世界にいた北条雄二は、その地で最大のピンチを迎える。新たに仲間に加わったミラベルとナディアと共に、家の周りの開拓地を拡げようとした矢先、モンスターの大群に襲われてしまったのだ。それも“上位種”のゴ…

ワールド・ティーチャー 異世界式教育エージェント 4

《あらすじ》 エリュシオンでの教育は順調に進み、弟子たちは目を見張る成長を遂げていた。新たな騒乱の最中、シリウスは更なる弟子たちの成長のため、手助けを“しない”ことを決意。シリウスが傍にいない中、エミリア、リース、レウスらは己の真の実力を突き…

三つの塔の物語 2

《あらすじ》 イサラに掛けられた「時」を止める呪い――。その解呪アイテムを探すため、遂に王都にて「塔」の攻略を始めたフーズとイサラ。王都で一足先に冒険者になっていたフィスタとも無事に再会を果たし、喜びを分かち合う3人。しかし、そんな彼らを怪し…

聖樹の国の禁呪使い 7

《あらすじ》 ノイズ・ディースを下し、自らとキュリエの因縁に決着をつけたクロヒコ。平穏を取り戻した日々のなか、聖遺跡攻略の代替案として、聖樹士候補生たちによるトーナメント形式の武闘大会『聖武祭』の開催が決定する。ただし、コロヒコとキュリエは…

異世界迷宮の最深部を目指そう 7

《あらすじ》 『本土』編、開幕! 。武闘大会が終わり、遂にラスティアラたちと本当の再会を果たしたカナミ。下手な火薬庫より危ない彼女たちと共に、カナミのパーティーはリヴィングレジェンド号に乗って海原を行く。向かうは『本土』―全ては、パリンクロン…

ありふれた職業で世界最強 4

《あらすじ》 誤解を残したまま勇者一行と別れを告げたハジメたちは、中立商業都市フューレンに舞い戻る。冒険者ギルドにてユエたちのステータスプレートを入手したハジメは、一時の休息を取ることに。愛子を救ったシアへお礼も兼ねて、ハジメは二人でフュー…

絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで 2

《あらすじ》 異世界に召喚されてダンジョンマスターになった俺、増田桂馬は、“働きたくない”という一念でダンジョンの運営を開始した。強敵との戦いを経て、なんとか体裁は整ったものの、まだまだ安心して寝られるようなダンジョンじゃない!俺の次なる一手…

10年ごしの引きニートを辞めて外出したら 1自宅ごと異世界に転移してた〈下〉

《あらすじ》 10年ぶりに家の敷地から出た北条雄二は焦っていた。訳も分からぬまま、家ごと異世界にやってきて暫くの事。衣食住にネット環境まで整うユージの快適異世界生活は順風満帆に思えた。しかし、このライフラインはいつ使えなくなるかも分からない……

現実主義勇者の王国再建記 1

《あらすじ》 「おお、勇者よ!」そんなお決まりのフレーズから異世界に召喚された相馬一也の冒険は―始まらなかった。自らの富国強兵案を国王に献策したソーマは、なんと王位を譲られてしまう!しかも国王の娘が婚約者に…!?まずはこの国を立て直すため、ソーマ…

ワールド・ティーチャー 異世界式教育エージェント 3

《あらすじ》 「後は任せろ。起きた時には、全て終わっているからな」 元・世界最強エージェントであるシリウスの『後継者育成』は、場所をエリュシオン学園に移し順調に進行していた。一方で弟子たちの順調すぎる成長と実力は、彼らを目障りと思う勢力にと…

10年ごしの引きニートを辞めて外出したら 1 自宅ごと異世界に転移してた〈上〉

《あらすじ》 10年ぶりに家の敷地から出る決意をした北条雄二は、呆然と立ち尽くしていた。それもそのはず、立派な引きニートと呼べる青年の目の前には、彼の知る日本は無く……、ここは見覚えのない景色とファンタジー生物が闊歩する異世界。そう、雄二は家…

聖樹の国の禁呪使い 6

《あらすじ》 四凶災との激戦を終えたクロヒコの前に、ついに一連の事件の黒幕である“無形遊戯”ノイズ・ディースが姿を現す。その愛憎ゆえに、キュリエを徹底的に破滅させるべく動き出すノイズ。応戦しようとするクロヒコはしかし、ノイズの思惑を阻止する唯…

絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで 1

《あらすじ》 「ほら、さっさと山賊どもを皆殺しにしなさいよ!」「えー、働きたくない…」ダラダラ寝て過ごすのが三度の飯より好きな俺、増田桂馬は異世界に召喚された先で金髪美少女のロクコと出会った。どうやら俺はダンジョンマスターで、ロクコのダンジョ…

アルカディア=ガーデンI ~Age of heaveN~

《あらすじ》 ここはかの英雄が世界を破滅より救った空中都市“アーケイン=ガーデン”。かつて存在した「地上」は闇に汚染され、生きとし生けるものの世界は、天上の大海原へと移っていった。冒険者達は飛空挺で旅をし、魔の眷属を倒し人類圏を拓き―それはグレ…

三つの塔の物語

《あらすじ》 とある村、少年フーズと少女イサラとフィスタは何気ない日常を過ごしていた。その日は、村の年下の面倒を見ながら川で遊んでいたのだ。―そして間もなく事件が起きる。村へ戻る道中、何者かに襲撃され、光の球体がイサラに命中してしまったのだ…

異世界魔法は遅れてる!6

《あらすじ》 龍人のインルーに襲われた八鍵水明と朽葉初美。インルーの目的は諸国から勇者をさらうこと。転移前の世界での知識をもとに立ち向かう水明だったが、一筋縄ではいかず苦戦を強いられてしまい―。かたや黎二たちは、かつての勇者が使ったという伝…

最強ゲーマー、異世界にて実況プレイ中 2

古今東西あらゆるゲームをやり込んだ俺、高坂葵は『ゲームが得意な方を優遇』という求人広告をきっかけに異世界で、ダンジョンの“管理人”をしていた。そんなある日、俺は思わぬ難題を突きつけられる。ダンジョン維持のため「迷宮にボス役を配置」しないとい…

ありふれた職業で世界最強 3

《あらすじ》 ライセン大迷宮を攻略した南雲ハジメは、シアを仲間に引き入れて中立商業都市フューレンへ。冒険者ギルドで行方不明者の捜索を依頼され、条件つきで引き受けたハジメだったが、探索場所近くの町にて予期せぬ再会を果たし―。一波乱も収まりふた…

ワールド・ティーチャー 異世界式教育エージェント 2

《あらすじ》 異世界転生をした元・世界最強エージェントのシリウスは『後継者育成』を果たすため、弟子を教育していた。数年が経ち、生家を出て『エリュシオン学園』に向かい旅立つシリウス達。入学試験では、既に常人レベルを超えた彼らの魔法が、大きな注…

リーングラードの学び舎より 3

《あらすじ》 「教師らしく帝国相手に教鞭を振るってきます。全力で物理的な方向に」前代未聞の計画『義務教育』を進めるリーングラード学園では今日もトラブルが続いていた。資金不足、外部からの妨害、生徒たちの思わぬ行動などに振り回される教師ヨシュア…

聖樹の国の禁呪使い 5

《あらすじ》 ―セシリー・アークライトを殺す。四凶災の一人、ベシュガムを倒したクロヒコは、死の間際にベシュガムの口から出た本当の目的に驚愕する。そしてセシリーの側近であるジークとヒルギスもまた、四凶災と遭遇してしまう。自らが仕える主・セシリ…